スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大歩危

2007.10.18.20:34

今頃大歩危のお話

今回はいままでにない渇水!

中止しようかとも話しでたけどうどんだけでもと行くことに

行ったら商業ラフトは運行してたので当然行くことに

しかし大歩危でいつも悩むのはプットアウトポイント、岩原では短すぎるし、まんなかでは長すぎる。
そうしようかと車を走らせてると「BOKEファンクラブ」の方々を発見!しかも「まんなか」より手前でプットアウトすべく回送していた。
これは教えてもらうしかないとUターンしてみたら清水隊長がおられた、聞くと快く教えていただきプットアウトポイントが少し離れていたので、わざわざそこまで行って丁寧に教えていただきました。
大歩危の状態を聞くとスポットの位置も教えてもらいました。
ありがとうございます。

BOKEファンクラブは岩原からスタートらしい、一緒にどう?とお誘い頂いたのだが、今回はラフトもいるので距離漕ぎたいので涙をのんで別行動とさせていただきました。

豊永は川幅減ってました

途中でトモ君が立ち上がってるなと思ったら僕は捕まりました。
腐っても大歩危!
まあスピン1発で出たけど

三段は落ち込みに岩が出ていてビビリました

国境ではwinboo嫁が落水
非常なwinbooはその一部始終をカメラに抑えていた
君にパパラッチーズの称号を与えよう!

国境の下の「森君一家離散の瀬」は渇水で岩が出てきて右刺しで遊べるスポットになってた、ちょっと捕まるけどスピンしたら出るので問題なし・・・のはず、トモ君はヤバそうやったけど

オーバーハングの瀬でBOKEファンクラブの人たちに追いついてヘルメットカメラ笑われた。
結構インパクトあるみたい(自分では見れないから)

その後はお約束のサンドサーフィン
カヤック4艇だったけどラフトチームも全員挑戦しました
やっぱりobataさんがカ飛んでた!体重軽い人は有利なんかな?
おれは着水した勢いでブラントに挑戦したけど失敗しました
スポンサーサイト

comment

Secret

最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。