スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木谷山キャンプ場

2012.04.22.19:29

土日は木谷山キャンプの予定だったが週間天気予報では金曜日から雨の予報
子供たちに聞いたら心待ちにしてるので行かないわけにはいかないようだ
直前の予報は土曜日だけ曇になってたので行くことに
しかし夜から雨らしいからテントは無しの方向で、車中泊
しかしハイエースといえど家族5人は無理がある。そこで後部座席にスノコを引いてベッドに改造することにした

家にあるスノコが後部座席にいい感じに収まるようなので、前席の後ろ(エンジンの上)の出っ張りにボックスを置いてそこと、後部座席にスノコを置いたらこんな感じ
113_0904.jpg

2枚の間だが少しくぼんでるのでここに適当なのをかましてフラットにした
これで1400×850mmのベッドが完成!
これなら子供二人には十分のベッドスペース。
固定してないので走行中は外して座席として使える。

用意をしたら出発!
テント張らないしノンビリ出ました

木谷山キャンプ場は初めてだけど少し車ではしると大概のお店はあるし便利なキャンプ場です

到着したら子供たちはさっそく遊び始める
171_3232.jpg

171_3272.jpg

虫取りアミさえあれば何もなくても楽しいみたい

遊ぶようにとスラックラインとハンモック持っていったがそれよりも走り回ってるのが多かったな

晩ご飯は手抜きで、餃子と焼きおにぎりとソーセージをフライパンで焼いただけ
しかし子供たちの食欲が凄く足らなくて、袋ラーメンを3袋作りました

中国のお米をいただいたり

お約束の焼きマシュマロをしたり(先週の余りものだけど)

そして食後は前日に寄ったコーナンで早くも展開されてた花火
171_3286.jpg


雨で出来ないかもと一番小さなのを買ったが夜でも雨も降らずに、花火が少ないクレームを受けました。
次はもう少し大きなのを買ってきます

食後は温泉の「ぽかぽ」へ閉館時間まで居ました
キャンプ場へ帰ってきたらもう子供たちは撃沈して夢の中

深夜は良く雨降ってたみたいだけど、翌朝は小降りに
朝食食べたら将貴は小ぶりの中走り回ってる


171_3313.jpg

マサキは同い年のR君とケンカみたいな遊びで楽しんでました

まだ虫とか少なかったのでミミズを探してたらしい

雨模様なので早めにキャンプ場を出てうどん食べて14時には帰宅して後片付け

今年初キャンプでしたが子供たちは一緒に遊んでくれる子が居てとても楽しそうでした。

企画してくれた棟梁やバタヤンありがとうございました
またよろしくお願いします

スポンサーサイト

comment

Secret

最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。